【コスメ】ヴィセアヴァン マルチスティックカラー 005

気分で決めるmemo blog

 

ヴィセのネタ多いですね、でも別に何ももらってないっす。ただ、デイリーで色々使ってるうちに、ふと気づくとヴィセ、しかもアヴァンの率が高いです。基礎化粧とファンデ・下地は全然ですが、カラー物はホント使い勝手いいです。

このマルチスティックカラーの005は一番まっピンクな色で、最初は「派手ぽいな~」とスルーしてました。それで004を購入したのですが、知人からチークでちょい試し塗りさせてもらった所、これが中々いい感じ。見た目ほどベトっとつかず、薄付きマットです。

f:id:peksol:20170915171800j:plain

マルチスティックカラー 005

リップとしては相当マットで、何か潤いを足さないとパサつきが気になります。あと薬品の味がする(笑)

発色は、私の唇だと見たままのフューシャピンクではなく、もう一段薄い桜よりちょっと濃いめのピンクになります。でもマルチスティックの名前のとおり、目もと・頬・口もとに使えて、なじませやすくて、この適度な大きさは使い勝手も良いし、ポーチの収まりも良いし、工夫しがいのある1本です。しかも値段もお安め。

例えばミラコレや外資コスメなどは評判が良かったとしても、携行性の良さというのがまるで無視されていて、外でフルタイムで働く場合デイリーで登板させるのがきつい時があります。そうなってくるとお外用・お家用で分けて買うのもバカからしいし、やっぱりできれば朝(家)→昼(オフィス)→夜(外)と連続した移動の中でコンパクトでかつ耐用性があり、かつ携行しやすい方が「無駄な使い分けを考えずに良い商品」となるわけです。

あ、やっと適切なフレーズが出てきました。

最近の情報ツールや雑誌の見せ方は「無駄な使い分け」になってしまうこと多いんですよ。

A4サイズのバッグの中で化粧ポーチが占有する割合は、できれば16分の1程度が好ましく、口コミで「ミラコレが良くって~」と言われても鼻で笑いたくなるわけです。あんなん小分けすら面倒臭いです。そんな暇ないです。

あと「デカくて大容量でコスパ!」みたいなことを喚く人も多いですが、そんなに長々使うの?みんな言うても、その商品にドハマってもいないでしょ?

化粧品・コスメって飽きっぽく、心変わりしまくるのが醍醐味のジャンルじゃないか。

もともと発色もテクスチャも肌質も、自分に合うものを探すまでが長くお金もかかるし、そんな量要らないな、と思った時に「マルチに使えます」という「使用箇所を広くとって、使用総量を上げて、消費スピードが速くなること」がメリットのこの商品は、自由度も高いし1つに縛らないし、発想がいいなって思ったわけでした。

 

【コスメ】ヴィセアヴァン シングルアイシャドウ

気分で決めるmemo blog

 

今秋の流行りは去年に続いてバーガンティなどの赤紫茶って感じですが、この夏からグレージュに裏ハマりしてます。カラーレスでいて、黄肌になじむグレージュは服も髪型も選ばないので言い方悪いけど、作り込んだ平凡顔にするにはうってつけ。

更にセットされた4色パレットより単色を自由に組み合わせる方が、メーカーと美容ライターとインスタ女子の押し付けから解放された気分で、好きです。それで、ヴィセのシングルアイシャドウで好きにパレットを作りました。

 

f:id:peksol:20170914210606j:plain

f:id:peksol:20170914210559j:plain

ヴィセ アヴァン シングルアイシャドウ

 

下は重ね方参考。02が目頭側で16が目尻側です。アイホールの下地は03で、キワは18で締める。敢えてアイライナー入れずに18だけで締めることで「陰影あるけど、超平凡な警戒ゼロ顔」が作れます。

 

「すっぴんがいい」だの「流行りじゃない」だの「化粧濃い」だの、他人の化粧観が鬱陶しくて面倒臭い人にはグレージュは本当にうってつけです。

【コスメ】ブランドと購買層について

気分で決めるmemo blog

 

ネットでコスメの事を書くとなると、そのブランド商品の善し悪し以外認めない的な風潮があるので、個人のブログにしたのがブログを始めたきっかけです。正直、コスメに限らず一般大衆向けのプチプラ商品やプチプラサービスまで「ブランド」という概念カテゴリに入れるのは実態経済上、我慢がならないのですが、化粧小売業界の人たちはなんでもかんでもメーカーの商品群を「ブランド」と言わないと気が済まないぽいので半ば諦めています。

平均アイテム単価が1,000円~2,000円の商品群をドヤ顔で「ブランド」って言うかあ???????

でも、世の中はそういう風に言う人の方が多いのです。そして、その購買層の話をしても「話題に合ってない」と反発してくる人達がいます。例えば、地方都市のプチプラ購入層は明らかにパート勤めの主婦やまだ貧乏な学生の方が多いだろうに、それを素直に書くと商品の話じゃない!と、自分達へのネガティブイメージを絶対に許さない人達がいて、たまに「こういう迷惑なボランティアおばさんとかクラスにウザい委員長タイプの女、いるよな」という気持ちになります。

一般大衆向けアイテムの購入層が、仕事を持たない主婦や学生(経費で落とせない)、可処分所得が少ない人だろ、って書いて何が悪いのか????

そりゃ中にはコスメより別のことにお金割きたい人がいることは分かるけれども、そんな割合数字のレポートなんか世の中に無いでしょ。コスメは「上等な女性」を演出する商売なのは理解していますが、イメージはイメージとして実際の購入層の立場は立場として別個で分析してなにが不愉快なのか、全く理解できません。

ブランドとは顧客購買力や単価の高低まで含まれて、初めてブランド「力」としてスカウター数値化できるもの。

だから購入層の善し悪しとブランドは切り離せない。

ブランドが廃れるのは、客のせいでもあるよ。客層が変わるという事象が絶対に起きないということは無いのだから。

 

youtuber等のコスメレビュワ―もぶった斬りですよ!

エクセルメイク カラーラスティングジェルライナー

気分で決めるmemo blog

 

 

 

f:id:peksol:20170907000707j:plain
f:id:peksol:20170908200804j:plain
サナ エクセル カラーラスティング ジェルライナー

 

秋の新商品の中で、一番良かったのがエクセルメイクのジェルライナーです。色はクランベリー。LOFTで先行発売してたので1色だけ購入。色持ちも中々良かったのでオリーブも検討中。

逆にスキニーリッチシャドウの新色バーガンディにはガッカリしたよ。確かに少し赤みあるけど、茶色キツ過ぎた。あの色だったら別のブランドでもいいじゃんと思ってしまう。エクセルメイクはシャドウより下地や別のアイテムの方が使い勝手がよさげである。実際、スキニーリッチシャドウも私には粉がパサついてると感じるので、アイシャドウとして使っていない。眉用アイブロウとして使用してます。

 

あとヴィセの新色も、ガッカリはしなかったけど「ヴィセの新色カラー展開は流行の先に行っちゃった色出しだな」と見送り。逆に既存の定番色の方がしっくりきたので定番色を購入予定です。

 

WEBでも雑誌でも、限定商品の方が話題になったり評判良かったりするので、その時しか買えないという理由で限定の方を購入しがちになるのだけど(また、そうやって商品価値を維持しないと続かない)ポイントで流行色を抑えたら後は定番色を活かしていく方がラクかもなあと思ったり。

ちょうど季節の変わり目で、焼けた肌も落ち着いてきて似合う色が黄色味よりから青味よりになってきたせいもあり、新商品発表の時に良いと思ってたものは見直す必要がありそうだ。

 

スキニーリッチシャドウもネットでは評判がよくて良品と言われてるアイテムだし実際悪くないというか良いと思う。けど、自分にとって良いかどうかはホント別問題だなあと今回の新作で改めて思った。

エクセルのスキニーリッチシャドウは私にとってはアイシャドウではない。アイブロウである。

【コスメ】ダイソー 細芯アイブロー

気分で決めるmemo blog

 

秋の新作で期待していたアイテムが、殆ど期待外れでガッカリ中です。そんな中、繋ぎでテキトウに買ったダイソーアイテムがいつの間にか準レギュラー化しているので記載しておきます。

 

f:id:peksol:20170907001655j:plain
f:id:peksol:20170907001707j:plain
ダイソー 細芯アイブロー ODOK2

ダイソー 細芯アイブロー ODOK2

ダイソーなのでもちろん100円です。このアイブローは単品だとあまり使えません。芯が固めで眉毛の上で滑って描きづらい。しかし、化粧麺棒とセットで使うと途端に俄然よくなります。私は眉毛の輪郭を1番先に描くのですが、この細芯アイブローで眉の上下輪郭と眉尻を描いた後に、化粧麺棒で眉頭と輪郭の間を毛並をなぞるようにボカしていくと、途端になんか良い感じに。日中のおでかけやオフィス仕事程度では色落ちせず、色味も少し赤みが入ったブラウンですっぴんにも浮かず、日常使いしやすいです。

 

 

【コスメ】スキンケアのあれこれ

気分で決めるmemo blog

 

メモ的に、最近のラインナップを記載。

 

■スキンケア

1. アンブリオリス モイスチャークリーム

アンブリオリス モイスチャークリーム│アンブリオリス 【公式サイト】
使用感:★★★☆☆
普通。シアバター合わないのかな?肌トラブルは無いけど少しテカテカしてしまう。下地としても使えるとのことですが、薄化粧派の人向けかと思います。ただアルコールフリーなのが嬉しい。セザンヌのオールインワンゲルなんかよりは遥かに遥かに遥かにマシです。これにチューンメーカーズの原液系を混ぜて蓋使用。

 

2. アンブリオリス ラディアント アイ

アンブリオリス ラディアント アイ│アンブリオリス 【公式サイト】

使用感:★★★☆☆
目元用クリームだけど、化粧直し用の持ち運び乳液として使ってます。塗ると少し水っぽい。何故か目元より指先の保湿ケアとして優秀で、塗って手で伸ばすとスッと浸透してくれる。これが顔の皮膚だったらと何度思ったことか。

 

3. ニベアニベアソフト

ニベアクリーム- NIVEA

使用感:★★☆☆☆
うーん。うーん。悩んだけど顔のケアとしてのニベアは毛穴が開く。ホホバオイルで肌荒れしないけど、私がホホバオイルで毛穴開くタイプのようです。ただ安いし、持っておくと何かと便利だし、ニベアの匂いは好きなので自宅で欠品することは無い1品。

 

4. ゴールデンメローローション

http://www.shiseido.co.jp/sw/products/SWFG070410.seam?shohin_pl_c_cd=079401

使用感:★★★☆☆

レモンの香り一点推し。乳液としては普通、だと思います。これも化粧直し用乳液として使っていて、無印の携帯用ボトルに入れて使ってます。テカり度はニベア>>>アンブリオリス=メローローション。

 

5. ハンドメイドボタニカルソープ(ミント/塩)

数量限定「ミント/塩」の石けん | MONTHLY PRODUCT | マークスアンドウェブネットストア

使用感:★★★★☆(ただし専用バブルソープポーチ使用時)

この夏、一番ハマった泡洗顔ケア。スプレー式で泡が出る洗顔料よりも断然良いです。専用のバブルネットを使って作った泡で洗うと、コメドが浮き出てきまして、全部スッキリ取れるわけじゃないんだけど「毛穴まで洗えてるんだなあ」と実感できる逸品。塩ミントが歯磨き粉のような香りなので、歯磨き+洗顔と香りもお揃いで、これが日常使いにピッタリ。一見オシャレ風ですがバブルネットのブランドネームタグが小学校の手洗い場を思い出させてノスタルジー。

 

6. 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル

薬用スキンコンディショナー エッセンシャル|ALBION

使用感:★★★★★

文句なしの★5つ。今年の夏は多湿過ぎて久しぶりにスキコン戻ったのですが、あっさり快方に。あの「お化粧品よ!」と主張する香りも健在で、なんか安心。安心は大事。

 

7. イグニス フレッシュ ネイチャーミルク

フレッシュ ネイチャーミルク|グランドライン|商品情報|IGNIS イグニス

使用感:★★★★☆

エクサージュ時代はイマイチ乳液先行の変化を実感できなかったので、カウンターのお姉さんにお願いして夏用にフレッシュネイチャーミルクの方を試させてもらいました。ヨモギ。配合された各種ハーブのどの香りを最初に感じるかでお疲れ度が分かるそうで、この辺が実にアルビオンぽい。ビタミンC誘導体も配合されていてチューンメーカズと相性良さげなので、イグニスースキコンラインに戻す予定です。

 

アルビオン哲学に入門すると、ほぼ漏れなく白肌教がセットでついてくるのですが、ここはブランド展開の作り方のスピードが丁度よく、資生堂・コーセー・カネボウ花王のようにスピードサイクルでカラー物を出してこない分、基礎化粧品の公開情報が豊富なので乳液が手薄な自分には丁度いいのかも。

 

 

【コスメ】薄顔さんのための、全部アイシャドウで仕上げる薄ピンクメイク

 

気分で決めるmemo blog

 

わたくし、かなりの薄顔です。
肌色はちょい黄味の標準色です。
つまり一般的なアジア顔です。
今回はそんな薄顔さんに送る
「薄顔さんのための、全部アイシャドウで仕上げる薄ピンクメイク」です。

 

使用アイテムは↓

f:id:peksol:20170802104612j:image

サナ エクセル スキニーリッチアイシャドウ SR01
ヴィセアヴァン マーブリングアイカラー 003
エスプリーク セレクトアイカラー PK804
エスプリーク セレクトアイカラー BE311
エスプリーク セレクトアイカラー PU100

大き目のチークブラジ
アイブロウブラシ
アイシャドウ ブラシ(平)
アイライナー ブラシ

 

まずアイシャドウから

f:id:peksol:20170802104606j:image

①まぶた全体をファンデなどで色を均一に整えます
エスプリーク セレクトアイカラー BE311をアイホール全体に薄く塗ります(ブラシ)
エスプリーク セレクトアイカラー PU100をアイホール全体に薄く塗ります(ブラシ)
※この色を重ねると、うっすら黄味肌の人だと白みよりのピンクのような、ゆらめいた発色をします。
④更に、エスプリーク セレクトアイカラー BE311を「目尻に」のせます(指塗り)
⑤更に、エスプリーク セレクトアイカラー PU100を「目頭に」のせます(指塗り)
※淡色横グラデ、からの~、ちょい縦割!です。
⑥最後に、ヴィセアヴァン マーブリングアイカラー 003の「濃い色」だけをアイライナーブラシに取り、目尻側の粘膜を埋めるようにラインを引きます
※下まぶたに入れない、上だけ
自まぶたの黄色とBE311で最小限の黄色味を入れているので、締め色にブラウンを使いません。
手持ちがネイビーしか無かったのでマーブリングアイカラーにしてますが、ポイントは「赤みが入っていない締め色」なので、黒かグレーでも良いかもです。入れる分量も目尻側の半分くらい。後はお手持ちのマスカラ(黒)で仕上げ。アイラインを控えめにする分、マスカラはちょいバサ目でもOK。

 

 次に。エスプリーク セレクトアイカラー PK804をチーク使いします。

f:id:peksol:20170802104618j:image

⑦大き目のチークブラジにとって、頬骨の高いところに横長にチークとして色を入れます。
※一般のチークに付属している小さいブラシだとラメ感残ってしまうかもです。
※大きいチークブラシやフェイスブラシだと、ふんわりつきます。

 

最後にサナ エクセル スキニーリッチアイシャドウ SR01で眉と仕上げです。

f:id:peksol:20170802111605j:image

これもポイントは「赤みが入っていない締め色」です。かつ、アイブロウとして使うので「ラメパール感が超控えめのシャドウ」です。スキニーリッチアイシャドウシリーズSR01は標準ニュートラル色で粉質も良いのでこれをブロウとして使います。
⑧左上を薄く塗り、眉の下、眉の頭など地色を整える
⑨右下をアイブロウブラシに取り、眉のラインを作る
※オルチャン風に眉山をあまり作らず、斜めに1本すっと引く。それから少し眉尻を伸ばす。
⑩右上をアイブロウブラシに取り、眉頭をグラデーションするor自分の髪色に合うように色調する。

 

最後に
⑪左下を指に取り、鼻の両サイドに1本づつすっと線を引くようにコントゥア
薄顔のコントゥアは鬼門ですが、エクセルSR01左下だと、ほわっとした陰影になり失敗すくないです。元が油分の少ないアイシャドウなので修正もしやすい。

 

リップカラーはローズピンク・ベビーピンク・カシスピンクなんかが合います。