最近、欠陥住宅(未上場株)を販売するようになった商社と監査法人

M&AとPMIを一気通貫でやれる人材もチームもいないので、日本では現在、欠陥住宅が非常に横行している。

ファイナンスは取得時点の点でしかなく、その後のパフォーマンスこそが価値価格なのだが、これを見通すには買う対象企業の心技体、マインド人技術販路全てがモノをいい、更にお買いものする側の企業の総合能力値が成立しないと無理筋、机上の空論なのだが、全くここを無視して進める無能どもは一体、どういう了見なのか。

最近は自分の車(会社)を持ちたいがために、口八丁手八丁で金だけ出させて席に居座ろうとする商社と監査法人が増えてきて困ります。

彼らは専門家ではなく、ただの強盗である。

書くことすら叩かれるのか

サイバーエージェントと言えば、私の中で「一番ボンクラで最悪の営業部隊」という印象がなんと10年も払拭しなかった会社だ。

とにかく彼らは何を売ってるのか商品のことすら覚えない。

入稿間違う。

前日まで入稿しない。

酷いと当日朝に広告発注をねじこんで来る。

在庫確認のメールは「至急」か「大至急」しか書けない。

その癖、「事故ったら三倍返しだから!」と最初から脅しかけてきた人の顔を私は一生忘れない。

自分のスキルを疑うより先に、こっちを疑うその頭の中がマジ気がしれない。

つうか、営業事務部門の女はバカしかいないのか?頭悪いの?PC飾りもんなの? 

 

お前らが人並みに商品知識つけて発注作法をこなして期日守ってれば事故なんか起きませんが?

 

中間職でもボケぶりは如何なく発揮されて、漏れなく営業型しか連れてこない。

IT技術知らない。

上場企業やそもそも、企業としての会計知識もない。

オペレーションフローも作れない。

ただひたすらお喋りと、元の会社の看板でドヤ顔するお喋りだけ。

 

営業しかしたことない無能がマネージャー職になり、メディア部門やバックオフィスのマネージャーとしてやってくる。

クソだ。

ゴミカスだ。

税務も労務も知ろうとしない、雇用契約書の原案すら書けない、技術環境の善し悪しの説明すらできない、最適なシステム選定すら、できない。彼らがやることは金使ってネットでドヤ顔ストーリー話して「顔」売って目立ちたいだけ。ウンザリする。計上資料作れない要件定義できないゴミなんか要らねえんだよ。

 

もうこの会社のケツを拭くのは嫌なのだ。

嘘ばかりの会社だ。

やりたいことなんかできないです。(成果出しても却下しかされない)

「一緒に働きたい人」?傲慢ですね。

「一緒に働きたいと思ってもらえる自分なのか?」を問えない人間ばかりのサイバーエージェントには、愛想が尽きた。

なんでお前らの情報お漏らしのケツを私が拭かなきゃならんのだ?

 

10年だよ、10年。

 

何回も導線大事だ、技術大事だと言ってきたのに、今更、ウザ過ぎ。

私に対しての説明責任を、1度も果たしたことのない会社。

私の実務が向上するわけじゃない、どうでもいい「自分の感情」だけを押し付けてきた会社。

「相手」は無い、いつも「自分の事情」「自分の事情」「自分の事情」「自分の事情」そればっかり。

情について

男女の間に友情などないという言葉はよく見かけるけど、異性情とは違う、戦友のような兄妹、姉弟のような情が出現することはあると思う。数少ないが、そういう経験をしたことがある。そして、そういう異性感情を適切にコントロールできる能力が自分に求められているし、自分もそういう感情の保持能力を持ちたいと願っている。

他者との関係性の心情において異性情か友愛に近い情なのかは、自分で意識して考えて突き詰めなければ「スタイル」を作ることはできないと思っている。

安易なものほど、瞬間の衝動に任せて自己の情愛を最優先し、それが大人の感情だと間違う。

私に異性の間に流れる「性的なものを排除した情」を教えてくれた人は、もう亡くなってしまったが、私にはその人との間に流れていた双方癒しと労いの感情を痛いほど覚えているし、これを他のふさわしい人との関係性において再現していくことを追求しなくてはならない。

今まで、ある種、特別な関係性スキルを与えるにふさわしい人がいなかった。

非常に高いレベルで構築される愛情か友情かの定義と判定は、一見、それは外からは区別がつきづらく、性の衝動しか知らぬ者たちには全く差が分からず、ノイズが時に人を壊すけれど、ノイズを一笑に伏す術は、やはり特別な関係性の特別な定義と、特別なスキルだけしかない。

いま、ふさわしい人が2人あらわれて、私は定義をしなくてはならない。

 

【整頓】Victoria's Secretのファッションショーに見る世界

気分で決めるmemo blog

 

ヴィクトリア・シークレットのアーティストライブショーが好きでよく見てます

女同士で美人を妬むとかない。同性でも美人が好きに決まってる。

しかし好みの美人というのはあります。

近年のヴィクトリア・シークレット・エンジェルズで好きなモデルは

ジャスミン・トオークス
ベラ・ハディッド
ジョーダナ・フィリップス
リウ・ウェン
マリア・ボルゴ

です。

私は自分の血のルーツが顔に表現されたモデルがもの凄く好きで、かつ、とても美しいと思ってます。

トップエンジェルズたちは均整な顔で美しいけど、欧米的な金太郎飴の顔なので、心が全く掴まれない。

上に名前を挙げたエンジェルズ達は、ランウェイ動画で動いている表情を見ると、その顔面的な地域の美しさが非常に引き立ちます。

ジャスミン・トオークス

きれいなタラコ唇が愛らしい垂れ目を一層引きたてる上に、褐色のなめらかな肌色と唇の色の対比が、色白に1000人囲まれても1000人殴り換えすパンチあるプエルトリカン的な美しさ。
ベラ・ハディッド

切れ長の目に、なんといっても頬骨。一般的にはかなり老け顔になるけれど、なんでかこの人は「笑わない北欧的美しさ」を一番表現してる顔をしている。
ジョーダナ・フィリップス

幅広二重、大きくて快活な唇、くるくるのアフリカンな巻き毛、でも肌色は白寄りの通った鼻筋、まさしく黒人と白人のザ、MIXを体現するような美しさ。
リウ・ウェン

スッキリした一重、横幅は広いけど薄い唇、ツヤっとした柔らかい黒髪、黄肌なのにどこか透明感がある、主張し過ぎない、「まろやか」アジアンビューティ。
マリア・ボルゴ

荘厳な黒肌と黒豹のような身体に、少し離れた目、鼻の低さ、白い歯が生える大きな口が搭載された小さい顔が乗っかると、こんな美しいアフリカンになるのかと驚嘆する。彼女の場合ランウェイでのリズム感が更に引きたてる。

 

細いモデルはダメだの、下品だの、今の時代に合わないだの言われてるけど、ヴィクトリア・シークレットのショーはアニメよりスポーツより、何100倍も面白いと思う。世界の若い美のトップの価値観がランウェイでアーティストと共演し、自我を出してショー仕立てになっている構造は、色々妄想で作られた偽善的なアニメよりも、めちゃくちゃTHE LIVEで、高いレベルの掛け合いは美しく見える。

自信のない人間が見て褒めて讃えるアニメより

自信のある人達が自信たっぷりのモデルを見るショーが好きだ。

【コスメ】MAJOLICA MAJORCA シャドーカスタマイズ (BR583 テディ・BE384 コルク)

気分で決めるmemo blog

 

MAJOLICA MAJORCAの新色がすんごい久しぶりに出たので購入。

 

MAJOLICA MAJORCA

左)シャドーカスタマイズ  WT920 白いばら(既存色)

中)シャドーカスタマイズ  BE384 コルク(新色)

右)シャドーカスタマイズ  BR583 テディ(新色)

f:id:peksol:20180520205452j:image

店頭でコルクをスウォッチした途端、「いやこれ絶対似合うだろ、この価格でこの発色買うだろ」と思いました。

白いばらは、手持ちのベース色が殆どオフホワイトだったので、ピンクパール寄りのグラデを作るために購入。(〇年ぶり久々)

 

スウォッチはこちら
f:id:peksol:20180520205457j:image

はい、コルクかわいい。
MAJOLICA MAJORCAと言えば、隠れた名品「ゴージャス姉妹

これはどちらかというと黄色寄りのベージュに発色します。かつ、濡れたような偏光パールでくすみを飛ばす名品なのですが、私はイマイチ似合わなかった黒い過去。

今回のコルクはゴージャス姉妹が似合わない組の人たちの救済色、という感じで即行買いました。

コルクもテディも、微妙に白ラメ、シルバーラメが入っています。これがまぶたの上で吉と出るか凶と出るかは、肌トーンが暗め/明るめで変わるかなあと思います。日焼けしてても明るめトーンの人には似合うんじゃないかなあ。

私の場合、いつも常時日頃始終、色調しているので、コルクとテディを使う時も

①コルクをアイホールに塗る

②テディを先に締め色として塗る

③最後に、白いばらを全体に塗る

これです。これで淡いベージュグラデーションの完成。

 

久しぶりに買ったWT920 白いばらが、非常に使い勝手の幅が広がっていて、とにかく混ぜ混ぜにすごく良い。シルバーパールに淡く淡くピンク味のある粉質で、もう混ぜたらいいじゃん、混ぜれば何でも明度上がるじゃん!しかもパールでツヤっと、くすみもガンガン飛ばすじゃん!てなもんで、最近使用頻度がすごく上がりました。

BE286のゴージャス姉妹が得意な方は、恐らくADDICTIONの31番タイニーシェルなんかも得意で大好きだと思うのですが、ゴージャス姉妹が似合わない私のようなタイプ(分かりやすく言うとブルベより)は、多分タイニーシェルも似合わない。けどタイニーシェルのツヤっと質感と淡い色のトーン出せないかなあと思い、手持ちで作る。

 

左)MAJOLICA MAJORCA シャドーカスタマイズ  WT920 白いばら

中)ETUDE HOUSE  ルックアット マイアイズ BR401

右)上記ふたつを混ぜた色
f:id:peksol:20180603151651j:image

はい、タイニーシェルっぽい質感できた。

ポイントは、手の甲で2色を混ぜきって、まぶたに塗る、です。

普通アイシャドウは1色づつまぶたに乗せて、チップかブラシで境目をグラデしていくのが一般的な塗り方ですが、先にブラシで手の甲で、2色混ぜきってから塗る。白いばらの淡いピンク パールが黄色味を抑えてくれて上品なベージュにしてくれました。

この上にテディ+白いばらでグラデ、下まぶたにコルク、締めに濃いブラウンか黒でも良いです。(でも締めのラインは細く細く入れよう。キャットラインではなく、目尻より少し出るくらいで止めよう)

絶妙ニュアンスのベージュアイ完成です。かつ、今流行りの単色グラデっぽく見えてナイスでした。

ちなみに、これはあくまで手持ちのアイシャドウの活用法であって、ダイレクトに似合っちゃう方はこんな面倒なことしなくても、そのまんまタイニーシェル購入することをお奨めします。

【コスメ】CLIO プロ シングル シャドウ G57(Pearlmantic)

気分で決めるmemo blog

 

CLIO プロ シングル シャドウ G57(Pearlmantic)

f:id:peksol:20180527145941j:image

春はマット中心だったので、全然出番が無かったクリオですが、そろそろ使い方を研究しようと出してみた。

 

スウォッチすると、こう。

上段がドライ塗り、下段がウェット塗り。(アイシャドウブラシを水に濡らしてつける)
f:id:peksol:20180527145945j:image

かわいい。このアイシャドウの質感は、分かりやすく言えばアディクションのミスユーモアかな?

ラメぎっしり、一見派手そう、でも塗ると透明感があって澄んだ目になる。

Miss You Moreはフューシャピンクですが、Pearlmanticはクリアなコーラルピンク。

Pearlmantic、私があまり似合わないコーラルなんですが、めちゃくちゃクリア度高い濁りの無いコーラルなんです。だから使える。オレンジにも寄らない、ピンク過ぎない、赤にもならない、水彩絵の具みたいな、赤を何も混ぜずに淡く淡くあわーくしたようなクリアなピンクです。

まぶたが濁らないようにオフホワイトでマットなベースカラーを縫って、いきなりこれを濡れブラシでドン、と入れる。かわいい。ラメの扱いがまだ難しいのでもう少し使いこなせないと頻度上がらないかもなあ。

これにマジョリカマジョルカの新作トワイライトを重ねると一気にフューシャ寄りになって、それもかわいかったです。すごく透明感ある色なので、まぶたのベース陰影を濁らせずに作ってこれ乗せると、一気に出番が増えそうな予感。

【整頓】歳食ってきたら女度ではなく男度を上げ、中性美を上げた方がいいんでないの?

気分で決めるmemo blog

 

何となく、最近の日本女性に思うこと。

元々、私の好みの女性がメイ首相っていうのもあるけども。

テリーザ・メイ氏、どんな人? イギリスの新首相のあだ名は「氷の女王」

中段のエリザベス女王に謁見するテリーザ・メイ新首相の写真、どちらも相当イケている。

パッキリとした華やかなファッションなのに、国を背負ってる知性と規律、自律が表現されてて相当イケている。

更にメイ首相の談話。

>私は昼食を食べながら人の噂話などしません。

非常にイケている。恰好良さの中から美が溢れまくっている。

 

-----------------------------------------

大して、日本の美魔女。

bimajo.be-story.jp

 

非常にイケていない。

美魔女、まったくイケてない。すごくネッチョリしてて頭悪そう。美とは程遠い。

ここを読んでみよう。

TEAM美魔女とは? | 美魔女オフィシャルサイト[bimajo.be-story.jp]

>雑誌やメディアへの出演だけでなく、企業コラボや社会貢献活動を続けています。

企業コラボ → 見た事ない。

社会貢献活動 → 聞いた事ない。

これなら、地元であいさつ活動とかしてるお母さんたちの方が美しいよね。

更にだ。

>毎年、収益の一部で日本ユニセフの支援を続けています。

ブログに、ユニセフ活動記録が1個もない(爆笑)

「ご褒美」「食事」「友人と」「コンテスト」 そうですか。

 

でも、日本人にも美しい女性いますよ。緒方貞子さんです。

特別インタビュー 元国連難民高等弁務官・緒方貞子さん|国連UNHCR協会

まず、トップ画像のグレーに白い小花プリントでホワイトカラーのワンピースがオシャレで素敵です。

中段の旧ユーゴスラビア紛争サラエボ視察では、キリっとアーミースタイルを規律に沿って着こなしておられます。

日本人初の国連難民高等弁務官 緒方貞子さん - UNHCR Japan

こちらでは濃いパープルのスーツにパールネックレスで、清潔感が溢れまくっている美を表現。

緒方貞子さんは紺、薄いグレー、淡いブルーの組み合わせが多いようですが、清潔美溢れてますね。

 

やっぱり、美の基準は老いていくほど清潔感。色すらも清潔感。大体、アラフィフで美しいって思うのはコメントがしっかりしてて、自分で勉強して時事問題の見解を考えてるのかな?と思わせる真矢ミキさんくらいだもんね。美魔女見てると「女ガツガツしててきもちわるい」「こんなの公害セクハラやん」と思ってしまう。女度上げるフラグ項目を間違ってるというか、

知性→上げない上がらない

自制→上げない上がらない

社会的責任→持たない持ちたくない

恋愛脳→上げまくり

庇護欲→上げまくり

男つまみぐい→狙う狙いまくり

うん、なんか汚い。

パーソナルカラーもこの人達は入れ込んでるイメージですが、全員同じやん。パーソナル無いやん。なのにパーソナルカラーうるさいよ?

というツッコミを入れてしまいたい。